Timbeter のデジタルソリューションが伐採地から工場までの測定プロセスに透明性と効率性をもたらし、林業セクターを変革します。

AI (人口知能) によるソリューションは、持続可能な林地管理を可能にし、従業員の安全性向上、木材一つ一つの価値の最大化、 ロジスティクスの最適化に貢献し、フェアトレード取引を保障します。

また、 違法な伐採を防ぐべく行政機関と協力しながら伐採量を注視し、サプライチェーンを通して伐採業をモニタリング及び管理します。

弊社の提供する二大ソリューションには、3種類の使用用途別モバイルアプリ (Android及びiOS対応) と、リアルタイムでの測定データ概要の提示、たった数クリックでレポート作成等、その他の機能も搭載したクラウドコンピューティング型ウェブプラットフォーム『ストレージモジュール』がございます。

それぞれの特色

Timbeter

『Timbeter』なら、木材の測量をより迅速かつ正確に行えます。弊社は、木材の直径、積載時の体積、トラック内の積載量、積載密度の測定を3分以内に可能にするツールを提供しています。

Timbeterコンテナ

『Timbeterコンテナ』は、貿易商社や木材輸出業者向けに、コンテナ内の木材を測定するという選択肢を与え、船荷証券 (B/L) 作成、リアルタイムでの情報交換、売上管理を可能にするツールです。

Timbeterログ・カウンター

『Timbeterログ・カウンター』では、木材のカウントを最も効率的に行えます。直径・長さが同一の大量の木材を数分でカウントしたい事業者や丸太業者にとって特に便利なツールです。

ストレージモジュール

クラウドベースのプラットフォームでは、稼働状況の概要をリアルタイムで表示し、測定データの編集や、ユーザーマネジメントやカスタマイズ等、

御社のニーズに合わせてカスタム情報を入力したり、レポートを瞬時に作成できます。

 御社に最適なソリューションのご提案は、こちらまでお問い合わせください。