fbpx
ケーススタディー

「Timbeterのおかげで、失う額が減りました」

「Timbeterのおかげで、失う額が減りました」

「Timbeterのおかげで、木材を特定の範囲の直径に設定したために失う額が減りました。」
カナダの Scierie Lemay Sawmill で働く、クライアントのステファンにTimbeterがインタビューを行いました。

ステファン曰く、測定プロセスが速く行え、独断によるエラーもほとんどないことから、彼の会社の従業員はTimbeterの使用を気に入るそうです。また、まだTimbeterを使っていない方へのアドバイスとしては、できるだけ早く使い始めるように、としています。

1)     まず、どのようにしてTimbeterを知ったのですか?
初めてTimbeterを知ったのはインターネットを通してでした。

2)     どういった目的でTimbeterを使っていますか?
当社で木材の平均サイズを出すのに使用しています。

3)     弊社の従業員はこのTimbeterの使用をどういう風に捉えていますか? また、手検尺から移行するプロセスはどうでしたか?
測定にかかる時間が減った上に、独断によるエラーもあまりないので非常に気に入っています。

4)     Timbeterを使った後の結果はどうでしたか?
当社で決めている、直径の範囲外の木材にかかる費用・価値が減ることがなくなりました。

5)     Timbeterのチームとの経験はどうですか?
非常に良好です。

6)     Timbeterで最も気に入っているところはどこですか?
シンプルに使えるというところです。

7)     Timbeterを使用してメリットがあるのはどのような人だと考えられますか? また、どういった人に推奨したいと思っていますか?
このソリューションは全ての製材所に推奨できると思っています。

8)     Timbeterをまだ使っていない人に対して何かアドバイスはありますか?
できるだけ早く使い始めましょう!

Share
LinkedInFacebookTwitterPinterest

関連記事

ケーススタディー

なぜ A...

AI や 機械学...

ケーススタディー

Sout...

先日、South...